五人の脚の形足の運動はあなたの人の古い足は老いてはありません

マッサージ足手側を少し強く抱きしめ太もも、太ももの根部から下を向いてマッサージ、くるぶしあたりまで、またくるぶしあたりから部マッサージ太ももの根、同様の方法で別の1足マッサージ.足マッサージ10~20回、関節柔軟、脚筋肉増強、下肢静脈瘤、筋肉萎縮などの予防にもよい.

一壁や支え手振ってすねの木は、まず前向きに振られすね、つま先を前に、上へって、そして後ろを振り動かすすね、前後各に振られはちじゅう度予防下肢の無力、麻痺やすねのけいれんなど.

p>揉み膝<両足を平行に閉じ、マイクロしゃがみ、両手をひざの上に置く、時計回り方向揉み動数十回、そして反時計方向に動か揉んで数十回適用できる疏通血や予防、治療下肢の無力、ひざ関節の痛みなど.

p>にこすって足の裏<手をこすって熱を土踏まず後、左右各擦る足ひゃく度、血行をよくすることを放しだして、舒肝晴眼.

高抬足を上げて毎日足に~さん度、脚の形、足より平や心臓、そこに下肢の血液還流から肺や心臓のペースが加速し、頭部を十分で新鮮な血液や酸素供給とともに、足つぼ、反射区も良い刺激.

(実習編集:刘秀琳)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です